Report - お仕事で伺った地方や現地での業務について

【コロナ禍でも海外に日本の食をPRする】

Avenirの思いをフランス語で話すステファニーさん

7月17日(土)”南仏で日本料理を伝える”第二弾~皮から餃子を作る~を開催しました。
餃子は日本料理?!と言われる方もいると思いますが、海外から日本に来る方で日本に行ったら何を食べたい?と聞くとラーメン・餃子も上位にあるのです。
今回教わる餃子は、皮から作って中身はお肉を使わずお豆腐や野菜で作るベジタリアンの方も楽しめる餃子です!

悦子先生が皮の作り方を指導!粉をこねて伸ばして・・・。みなさん真剣に聞かれていますね!

きざむきざむ

皮作りの次は中身!お野菜やお豆腐を細かく刻んで!具材がお豆腐って言うのが日本ぽいでしょ?

野菜を刻む

見るだけでなく、実際に作ればまた家でも作れます!材料・調味料も全て南フランスで調達出来るレシピです!

餃子を焼く

皮作って中身を刻んで包んでいよいよ焼きます!

出来上がり

初めての餃子作り!皆さん上手に出来ましたね!

みんなでいただきます!

出来上がった餃子と、悦子先生が用意して下さったご飯にスティック野菜も一緒に!皆さん自由に旅が出来るようになったら東京に来て下さいね!おまちしています!
Avenirでは動きの止まった観光業・食のPRを海外でやれるように現地の人々と協力をしてイベントを開催します!
近い未来日本に来て貰える様に、東京で笑顔で楽しんで貰えるように頑張ります!
いつでもお問い合わせ下さい!

日本・ソウル・パリを舞台に「食と旅」をテーマとした、さまざまな観光・物産PRを企画

最近の投稿

月別アーカイブ

Let's be Friends!